ドコモのiPhoneの初期設定で必ずやっておくべき設定と方法

ちゃーっす、ブロガーの翔やんです。

気分を変えて新しくiPhoneにするぜ!っていうノリで、androidからiPhoneに機種変更した翔やんです。

現状ではiPhoneの方が人気がありそうに思いがちですが、実はiPhoneとandroidの利用率が半分ずつの割合に近いんですよね。

正直、最初は後悔しました。

勝手が全くといっていいほど違うんです。

大変だったこの操作方法を困っているあなたの為に、残しておきます。

 

あ、ちなみに万が一、データに関して何かあっても、当ブログでは一切の責任を負いませんので、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

 

初期設定でやるべき事

まず最初に電源を起動すると、初期設定の画面にとびます。

不必要なものは後で設定できるので、以下の項目を設定します

・appleIDの発行、設定

・dアカウントの発行、設定

・ドコモメールの設定

・電話帳の移行・コピー

 

基本的には、この4つだけです。

この4つを設定しておけば、だいたいの事は利用できます。

それ以外は後からでも出来るので、とりあえずスキップして大丈夫です。

 

appleIDの発行と設定方法

appleIDは、iPhoneの基本的な機能を使用するのに必要です。

初期設定画面でスキップした場合は、後からでも作成できます。

 

・appleIDを新しく作る場合

appleIDの新規作成の流れ

「設定」をタップ

「icloud」をタップ

「appleIDを新規作成」をタップ

「生年月日」を選択

名前を入力

「無料のicloudメールアドレスを入手」をタップ

icloudのメールアドレスを設定し作成します

パスワード8桁以上で設定します(小文字と大文字の英字をそれぞれ1文字以上と数字を組み合わせる必要があります)

セキュリティ質問で3つの質問と3つの回答を自身で決めます(忘れないようにメモ必須)

「同意する」をタップ

「結合」をタップ

設定完了

 

・機種変更などで以前のappleIDをそのまま使用する場合

iPhoneからiPhoneの機種変更であれば、appleIDを所持しているはずなので、そのまま使用する事が出来ます。

IDとパスワードの入力画面で、そのまま入力するだけでログインできます。

この時「結合」をするかどうか表示されますので、以前のicloudのデータを引き継ぎたければ結合しましょう。

結合後、電話帳などのデータが存在するか確認します。

こうする事でデータをわざわざコピーする手間が省けます。

 

icloudとは?

icloudとはサーバーの事で、ネット上にデータを保存する倉庫のようなものです。

例えば機種変更を行う際に、以前の携帯のアカウントデータをicloudに保存しておけば、同じアカウントで新しい機種でログインすれば、icloudからデータを呼び戻すことができます。

機種変更でデータを引き継ぐイメージ

以前の機種

icloudへ保存

新しい機種で読み込む

※icloudに保存が出来ているデータのみです。

 

保存できる容量は、最大5GBまで無料で保存できます。

ドコモの有料サービスのクラウド容量オプションに申し込みをすれば、保存容量を増やす事ができます。

10GB=100円、25GB=250円、50GB=400円、それぞれ月額使用料で利用することができます。

また最初の31日間は無料です。

 

dアカウントの発行と設定方法

dアカウントはドコモの様々なサービスや、メールの設定に必要です。

dアカウントを新しく発行する場合と、アカウントをお持ちであれば以前のパスワードとIDを入力する必要があります。

そもそもdアカウントをもっているかどうかを忘れた場合は確認します。

 

・dアカウントを作っているのか確認する

※Wi-Fiを必ずオフにした状態で以下の設定を行います。

ホーム画面からsafariを開く(iPhoneでネットを開くアプリ、コンパスのアイコン)

ブックマークを開く(本のマーク)

「Mydocomo(お客様サポート)をタップ

「dアカウントメニュー」をタップ

「ID/パスワードの確認・ロック解除」をタップ

4桁のネットワーク暗証番号を入力

ここで表示されたIDとパスワードがあなたの設定しているアカウントです。

 

未発行など、まだ発行されていない場合は、ここから発行して下さい。

 

・dアカウントを新しく発行する場合

新しく発行するには、別記事の「ドコモのandroidスマホの初期設定で必ずやっておくべき設定と方法」から、

「dアカウント設定方法」⇒「dアカウントを新しく発行する」をご参考ください。

 

ドコモメールの初期設定方法

こちらの設定を行う時は、必ずWi-Fiをオフにしてください。

ホーム画面からsafariを開く(iPhoneでネットを開くアプリ、コンパスのアイコン)

ブックマークを開く(本のマーク)

「Mydocomo(お客様サポート)をタップ

ページ内にある「iPhone初期設定」をタップ(もしくはプロファイルダウンロードとある)

dアカウントのIDとパスワードを入力

設定前の確認事項ページで「同意する」を選択し「次へ」をタップ

iPhoneの利用設定ページでプロファイルを「設定する」を選択し「次へ」をタップ

「許可」をタップ

右上の「インストール」をタップ

再度、右上の「インストール」をタップし、さらに表示された「インストール」をタップ

設定完了

 

これでメールの設定は完了です。

 

電話帳の移行・コピー

基本的には、icloudを利用すれば大半は、データが引き継がれます。

引き継がれない場合や、別の方法でコピーを行う場合は、電話帳の移行・コピーについてこちらの記事の下部のほうに「iPhone記事用」に記載していますのでご参考下さい。

LINEのデータ移行の方法なども記載しているので、よかったらそちらもご参考ください。

 

 

お読みいたがきありがとうございました。by翔やん

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

YouTubeを始めてみた結果、楽しいという事実

ドコモのandroidスマホの初期設定で必ずやっておくべき設定と方法

ドコモのスマホアプリサービス「dマガジン」が最強すぎる理由

Googleマップの使い方!Googleマップでバスや電車を利用する方法

iPhone割れた!iPhoneの画面が割れた時の修理をする方法

dokomo携帯の家族向けプラン「シェアパック」がお得すぎる!