日本で一番牛肉を食べているのは〇〇です[肉食べたい]

うっす!しょうやんです!

今回はこの日本全国の中で一番肉食べてるのはどこの都道府県なんだ!ということについてお話ししたいと思います。

今回は「牛肉」に深堀りしていきます。

 

日本で一番牛肉食べているのは京都です

早速結論なんですけど、日本で一番牛肉食べているのは京都です。

京都は特に和牛も多い事から、上品な料理も多く特に外国人観光客にも人気です。

実は京都の観光名所などにある飲食店などでは、牛肉を用いるバトルが繰り広げられるほどの地域です。

「京都で出店するのは長年の悲願」

と言われるほど観光名所には需要があります。

 

特に和牛のブランド牛(銘柄牛)である〇〇牛といったものを外国人観光客に広めることで商売上の勝機もあるとか。

実際に僕自身の食べてレビューをしていきたいところですが、何分高価なものが多いのでお財布との相談です・・。

 

牛肉食べてる人が多い都道府県ランキング、その逆も

牛肉を最も食べているのは

1位 京都府

2位 奈良県

3位 和歌山県

といったようにいずれも近畿圏内におさまっているということです。

近畿は豚よりも牛肉を食べるという需要があり、逆に関東では豚肉のほうが需要があるというデータがあります。

例えば肉じゃがやカレーに入れるお肉だと、

近畿を含む西日本は牛肉、東日本は豚肉を入れるという風習がありそれらが裏付けとなっているようです。

僕はお肉好きなんで気分でどっちもいれますが・・。

 

ではここで逆に牛肉を食べてる人が少ないランキングを見てみましょう。

47位 新潟県

46位 群馬県

45位 長野県

という結果になりました。人口も関係していると言えます。

 

補足で豚のランキングも見よう

豚肉の消費量が多いところもみて見ましょう。

1位 北海道

2位 青森

3位 新潟

というように北のほうがメインになってきます。

 

ちなみに牛肉の消費量が一番多かった京都を見てみると、豚肉は47中40位と下位。

やはり牛肉の消費量と豚肉の消費量が反比例した数字が出るようです。

 

美味しい牛肉、たまに無性に食べたくなりますよね・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。byしょうやん

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

和牛のブランド銘柄と3大和牛について語ります

(検証)牛肉の部位「ヒレ」の横にあるやつの正体とは?毒味に挑戦!

食肉とは?人間が年間に食べる食肉の量とは?

皆が食べる牛肉の価格が上昇し続ける理由とは?

肉の生食は良いのか?法律で禁止されているのは?グレーゾーン

実は腐ってないよ?牛肉の「熟成肉」の意味と熟成させる方法をウッシーが解説