振り過ぎるな!マクドナルドの「シャカシャカチキン」は横に振れ!

ちゃっす!ブロガーの翔やんです。

今回はマクドナルドのサイドメニューにある「シャカシャカチキン」について追及してみたいと思います。

 

シャカシャカチキンとは?

略して「シャカチキ」。

シャカチキとは、味付けを自分自身で行うチキンなのです。

チキンとは別に、各メニューに対応したスパイスを渡しれくれる訳ですが、そのスパイスを袋の中に入っているチキンに振りかけて、袋の口を閉じ、袋をシャカシャカと振ってスパイスを全体に広げる仕組みなんですね。

しかし、この時注意しなければならない事があります。

それは「勢いよく振りすぎるな」という事です。

 

シャカシャカしすぎて「Fly away」事件

これは忘れもしません。

ぼくがシャカチキにハマっていた頃のエピソードです。

夏のある日、当時付き合っていた彼女とのドライブデート。

 

お昼はマクドナルドのドライブスルーにしようとウキウキ。

大好物の「てりやきマックバーガーセット」と「シャカチキ」ひとつを注文。

それから、近くで路上駐車を行い、窓は全開の状態でした。

 

まずはシャカチキからだぜ!とスパイスをシャカチキにかけて、袋の口をつかみシャカシャカと振り始める。

ハイテンションだったぼくは、味をチキン全体に広げたいという思いからいつも以上に勢いよく縦に袋をシャカシャカしていたのである。

「そんなに振ったら危ないよー」

と彼女に注意されながらも

「ヘイへーイ」

と調子に乗ってシャカシャカしてました。

 

すると、突然・・・・

 

袋が破れて中のチキンがFly away!

 

窓が全開だったのもあり、宙を舞ったシャカチキは奇跡的に窓をすり抜け、チキンは道路へペタン。

「チーーン」

一瞬でチキンが死亡したのを確認し、怒りと憎しみがこみあげてきた。

そういう時に限って窓を通過するという奇跡が起こるんですよね。

彼女は隣で爆笑していた。

 

その袋の構造に気づいたのは後からだった。

よくみると「キリトリ線」の文字が。

そりゃ勢いよく振っていたら破れるわなと反省。

ここで反省点を次にまとめてみました。

 

シャカシャカする時は横振りがよい

シャカシャカしようと縦に振りがちですが、縦よりも横のほうがスパイスが広がります。

それに、軽い力で振れるので破れる心配もないのです。

縦に勢いよくふっていると一瞬で袋が破れてチキンがFly awayするので、力加減に注意しましょう!

ですので、横に軽い力でシャカシャカする、というイメージでいきましょう。

もし誰かにぶつけてしまってトラブルの原因となっても嫌ですしね!

そんな時は「チキン野郎ですいません」と謝りましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。by翔やん

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

顔が可愛くなるアプリ「B612」をとある男が恥を捨て使ってみた

元パチスロ中毒者のパチスロで体験した「呪いの7日間」を記事にしてみた

京都でボランティア活動!「京都でボランティアに参加する為には?」

漫画嫌いが選ぶ「泣ける漫画ランキング」ベスト4!

もし現代に新選組が現れたら?現代に新選組が存在してもいい理由

男性必見!シャンプー時に頭皮を優しい洗い方でキレイにする方法