新卒・就活生の悩みや不安を解消する「MeetsCompany」

 

ブロガーの翔やんです。

ウッシー
ども、ウッシーです。

私はもうすでに今年で29歳となるそこそこのおっさんです。

そんなおっさんも幾度の転職に渡り様々な仕事を体験してきました。

 

一番長く勤めた会社は10年間勤めた訳で、社会人歴としては人より少し長くなるのかな?

あなたが就活している中でもすでに働き始めていたという訳で・・。

そんなおっさんから就活するあなたへのアドバイスとおススメサイトを用意しました。

 

まず最初に言っておく事があります。

「私は低学歴だ!!!(中卒)」

低学歴だからこその第三者目線で語ります。

「低学歴がほざくな!」

と思うかもしれません。

10年勤めた会社で、会社員としてある程度の地位・役職を築いたにも関わらず、あえての修羅の道を選び退職、転職したおっさんの戯言でも聞いてやって下さい。

 

そこから本題に入りましょう。

ウッシー
うむ。

就活中に浮かび上がる不安や悩み

低学歴の私から見れば、大学から就職先を選ぶのは非常に有利です。

当然、何もない私の場合だと選択の幅は限られてきます。

ですが、新卒というだけで第一の信用を得られますので選べる幅がグンと広がります。

 

その中からあなたが「やってみたい」「やりたいこと」を見つけてできます。

しかし、就活を行う上でこんな悩みがあるのではないだろうか?

・やりたい仕事がなかなか見つからない

・自分をアピールする部分が分からない

・就職したい先の情報が集めにくい

・就職して続くのかが不安

・就職先での人間関係が不安

・そもそも仕事が合うのか不安

ウッシー
あるある。

 

就活中に出てくる不安や悩みの原因

なぜこのような悩みが出てくるのだろうか?

当然ですよね。

 

例えば、高校や大学。

なぜ今まで続けてこられたのか?

学費を払ってもらってもったいないから、将来よりよい仕事に就職したいから、とりあえず先が見えないので進学した、大学ライフを楽しみたい…etc

 

このような理由があったのではないだろうか?

そうしている間にすぐに就活の時期がやってきます。

「どうしよう」

今まで「やりたい事」が見つからずに時はせまります。

 

しかし、就活の時期にこうしよう!ああしよう!って入学当初から計画している人なんていますか?

就活の時期にならないとわからない事があるので、不安や悩みは出てきて当然なんですよね。

 

就活中の悩みや不安を解消するには

就活を行う上では本当に悩みや不安はつきものです。

「この先どうなるのか」

など。

 

しかしね、色んな職場を体験したわたしが言いますが結局の所

自分次第

なんですね。

 

要は自分次第で就職先が良し悪しになるんです。

 

なぜなら、就活中の悩みの原因を解決するには自分で行動しなければならないからです。

例えば、自分のアピールするポイントがわからないという場合。

自分の事って意外と自分自身が分かってないもので、親や親友に聞くと自分で気づいていない一面を答えてくれます。

素直に受け入れ、長所短所を把握し上手く活用するんです。

 

これも自分で行動しなければわからなかった結果の一つです。

 

自分で行動して解決できる事

・アピールポイント⇒自分について親や親友からの目線の話を素直に聞く

・やりたい事が見つからない⇒自分の得意な事を見つめ直す、ネットで仕事を探す

・就職先の情報収集⇒ネットで調べる、就職サイトへ登録する

・大手に勤めたい⇒第三者を利用する・・・・etc

とにかく行動しなければ何も変化を生み出す事はできません。

 

特に自分のアピールしたいポイントの長所短所を見つけたい場合、親や親友に聞くのですが聞きづらかったり、恥ずかしかったりしませんか?

 

そういう時は「長短シート」を使ってみてはいかがですか?

この長短シートは、長所短所を他人に聞きたい時に、その人に書いてもらう為のシートです。

長所を書いてもらい、それが長所だと思う原因、そして実際にあった出来事などを記入してもらいます。

 

これを複数人に行ってもらい、自分自身を見つめ直すのにも有効です。

周りに友人がいれば、お互いに交換しあって指摘しあう、というのも効果的です。

こうして発見できた部分をアピールポイントとしてまとめる事が出来ます。

是非有効活用してみて下さい。

 

やりたい仕事を見つける為の就活サイト「MeetsCompany」



やりたい仕事って考えれば考えるほど見つからないものです。わたし自身も追い求めるほど何がしたいのかわからない事もありました(笑)

そういう時は人の意見も参考にしてみてはいかがですか?

就活を行う「就活生」の為の就活サイトをご紹介しようと思います。

 

・MeetsCompany(ミーツカンパニー)とは?

Meets Conmpanyとは就活のマッチンイベントです。

要は、企業と就活生を繋げる為の場を設けてくれる訳ですね。

このイベントに参加する人は就活生の他に、企業の社長や人事で決定権をもっている方のみが参加します。

 

ですので、学生はその場で社長と話し、内定を獲得する事もあるそうです。

メインコンテンツとして選考のPRの時間とは別に、座談会を行っており、企業と近い距離での話やアピールが出来る場もあります。

 

Meets Conmpanyの特徴

1、就活生と企業の社長や人事の決定権をもつ人のみが参加するイベント

2、年間の就職決定者約5000人

3、東京、大阪、名古屋、福岡、北海道等全国各地で採用イベントを開催(東京が中心)

4、東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業を2000社以上が紹介可能

5、本格的な面接等とは違い落ち着いた空間で参加できる

6、その場で履歴書1枚で最大8社の選考を受けられるので効率的

7、イベント後に「就職のプロ」が就職の相談に乗り、書類の見直しなど一人ひとりに合わしたサポートを徹底的に行ってくれる

MeetsCompanyに参加する

「Meets Conmpany」はこんな就活生にオススメ!

即日内定という事もあり、今からでも全然遅くはありません。

「やりたい事」が見つからない時は、実際に企業の方の合って話してみて、「やりたい事」が見つからなくても「この人の元で働いてみたい」という事が見つかれば価値はあると思います。

仕事=人=環境

だとわたしは思うので、よりよい環境で働くにはその理由が最も理にかなっているのかもしれません。

自分で解決できない事を第三者のプロに相談出来るので利点が多いのも〇。

ですので、こられをまとめると

・やりたい仕事を見つける

・企業の人と話してみたい

・一度に何社の選考を受けたい

・とにかく時間がないので内定が欲しい

・たくさん選考を受けたいが手間なので面倒

・就活の業界の視野を広げたい

このような悩みを抱えているのであれば参加されてはいかがでしょうか?

正直、わたしが同じ立場なら参加しています。なんなら今からでも混じりたいくらいです(笑)

ウッシー
無茶を言うな。

 

MeetsCompanyに参加する上での疑問点

・ブラック企業も集まってるんじゃないの?

これに関しては安心出来ます。

そもそもそんなブラック企業を集めてたら、悪い噂や酷評が出回り信用もガタ落ちになってしまいます。

そうなれば一番困るのはMeetsCompany自身じゃないでしょうか。

ウッシー
そりゃそうだな。

近年、人材系のサービス業界は下降傾向です。

例えば、人材派遣会社などの人材系の会社や企業は全国に約80000社あります。増えすぎた会社や企業が今年中には約60000社なくなると想定されています。

その中で信用を保つには、やはりそれなりにしっかりとしたサービスが求められます。

ですので信用を無くさない為にもMeetsCompanyは企業をより厳選しています。

その厳選の中から選ばれた企業と就活生をマッチングするので、質は高いと言えるのです。

 

・サービス利用料金はかかるの?

完全無料です。

遠方の地方の方であれば、要求すれば交通費が支給される事もあります。

なぜ無料で参加できるのか。

なぜならMeetsCompanyは企業へ人材を紹介する事で、企業側から利益を得ているのです。

そのため就活生からお金をもらわなくても商売が成り立つんです。

この事からMeetsCompanyも当然利益をあげなくてはいけないので、いい加減な事が出来ません。

それが利用する側の信頼できる部分とも言えます。

・希望の企業に出会えなかったら?

イベントに参加し説明会を終えたが、自分の求めている企業が見つからなかった場合。

就活生に専任のエージェントが就き、今後の就職活動についてサポートしてくれます。

中には、その後に非公開求人を紹介してくれる事もあります。

大手企業などや有名な企業などの非公開求人も面談で紹介されることもあるため、説明会以外にも、エージェント目当てでMeetsCompanyに参加する就活生も存在するとか。

 

MeetsCompanyに参加する

 

MeetsCompanyの利用できる期間って?

このイベントは新卒の就活生専用のサービスです。

既卒は利用する事が出来ません。

ですので利用期限が限られていますので、自分で行動しない限りは参加できません。

もし就活活動が遅れてしまって、早くにでも内定を獲得したいのであれば的を絞って行動するのもありでしょう。

※内定を得ないまま卒業をしてしまっても、MeetsCompanyのサービスを利用する事は出来ません。

 

MeetsCompanyでの自己PRと座談会を攻略

自己PRは就活する上で、どこにいっても必要不可欠な項目です。

上記にあった「長短シート」を活用して事前に固めておいた方が良いです。

このイベントでは非常に短い時間で自己PRタイムが行われるという事です。

簡潔にわかりやすく話せるようにしておきましょう。

 

次に座談会です。

実際に参加した就活生の話では

「全然関係ない世間話をされた」

という事もあったそうです。

しかし、こういった世間話にもしっかり対応できるのかコミュニケーション力を試されています。

わたし自身も過去に面接を担当した時に、世間話を行った事があります。相手も「?」の顔になったのを覚えています。

コミュニケーション能力が高いと任せられる仕事の幅も広がる為、意外にも重要な項目なんです。

ですので、何気ない世間話の会話でもしっかり話を拾い、全然分からない事を話された場合であったとしても「なぜ?」「どのような?」「それはいったい?」などの疑問や質問をしっかり投げかけ、会話を継続して盛り上げましょう。

ウッシー
なるほど!

 

まとめ

以上が就活生へ向けたオススメ就活サイト「MeetsCompany(ミーツカンパニー)」です。

現代にはこんな面白いサービスがあるのもわたしも驚きました。

これらを行うのも全てあなた自身ですので自分で行動する事になります。

自分で行動したという事は後の自信にも繋がるので、行動するのであればいち早く行動し結果を出しましょう。

逆に行動しなければ何も変わりません。

後で「やっとけばよかった」となっては元も子もありません。

就活に乗り遅れない為にも一つの手段として利用してみてはどうでしょうか?

MeetsCompanyに参加する

 

最後までお読み頂きありがとうございました。by翔やん&ウッシー

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

法律の抜け目「無制限の残業」とは?日本共産党がブラック企業対策に!

転職後の3ヶ月が大事な期間!3ヶ月の間に気を付ける事

独立起業を徹底サポートする「フランチャイズ」のメリット・デメリット

転職を決意する5つの動機を主観でまとめてみた!仕事を辞めたい動機

起業を決意する時の8つの注意点

こんな人は転職をしてはいけない5つの理由