熱中症対策にも!?バーベキューを快適に過ごす為の必須アイテムとは

おはようございます、ブロガーの翔やんです。

毎年やってくるバーベキューシーズン到来という事で、今年もバーベキューを楽しんでいきましょう。

しかし、バーベキューをやる時は、大半が炎天下。

そんな炎天下の中で何の対策もせずに、バーベキューを行えば熱中症などを誘発し、最悪死に至る事もあります。

よくニュースでやってますよね。

熱中症などにならない為にも、必要である対策やアイテムをまとめました。

 

バーベキュー必須アイテム

まずは写真をご覧下さい。

この赤マルは、バーベキューを行う上でかかせない必須アイテムです。

これらを欠くと、炎天下の中まともにバーベキューを行えません。

・テント

・テーブル

・クーラーボックス

・コンロ

・肉用トングと炭用トング

テントや飲み物や食材を冷やすためのクーラーボックスがないと、熱中症が発症しやすくなってしまいます。

そもそもクーラーボックスがないと、お肉を冷やす事が出来ないので、確実に食あたりになりますので、注意しましょう。

 

この5点は全てお肉屋さんの「やまむらや」でレンタルする事が出来ます。

年に何度もバーベキューされる方なら、購入したほうが便利でお得なんですが、

年に1回くらいしかバーベキューを行わないのであれば、レンタルで十分かと思われます。

 

わたしの場合、今回も「やまむらや」レンタルを行いましたが、値段がとても安かったです

店舗によって価格も違う可能性がありますが、

テント1つ⇒1000円

テーブル1つ⇒200円

クーラーボックス1つ⇒500円

コンロ⇒無料(保証金として事前に1000円渡し、返却後返してもらえる)

肉用トングと炭用トング⇒無料

仮にこれらを一つづつレンタルして5人で行う場合、割り勘すれば

合計1700円÷5人=1人340円

でこれらをレンタル可能です。

やっすい!

 

あると便利なもの

・ブルーシートやイス

・ガスバーナー

・鉄板

 

ガスバーナーは特に便利です。

バーベキューの時に火を起こすのって、結構時間がかかってしまいがちなのですが、ガスバーナーがあるだけで時間が段違いに短縮出来ます。

火を直接炭にあてておくだけて楽チンです。お酒飲みながら出来ます、笑

 

あと「焼きそば」を利用する場合は、鉄板は必要不可欠ですね。

網で焼いたら、当然すき間から麺が落ちていきます。。。

「やまむらや」でレンタルできるもの

 

記事上記の必須アイテムも加え

テント1つ⇒1000円

テーブル1つ⇒200円

クーラーボックス1つ⇒500円

ガスバーナー⇒500円

イス一つ⇒200円

ベンチ(2~3人用)⇒500円

銀マット⇒300円

コンロ⇒無料(保証金として事前に1000円渡し、返却後返してもらえる)

肉用トングと炭用トング⇒無料

鉄板⇒無料

などがあり、とても便利です。

ほとんど一式そろえられるので人数が多くても、割り勘にしてしまえば1人あたりの金額は小さいです。

基本的に折りたたみ式なので、車にも積みやすいのが利点です。

 

レンタルするタイミングなのですが、朝に行くと非常に混んでいて時間を要するんで、前日の晩など、人が少ないタイミングでレンタルしておくと、当日すごいスムーズに楽しめます。

 

レンタルが面倒な場合は購入してしまうのも〇

レンタルするのも面倒!とか、年に数回のバーベキューを行ったり、毎年それなりの頻度で外出したり、キャンプを行う方であれば購入してしまうのも〇。

グループで購入してしまえば、安くも上がりますし、すぐに持ち運びが出来てレンタルの手間いらずです。

 

例えば、【タープテント】のように「大きめのテントだけど持ち運びがしやすい」というような物もあります。

3m×3mで高さも3段階調節が出来るので、グループで利用するには相性が良いです。

 

他にも「イージーアップテント」という物がありますが、こちらは【タープテント】に比べて値段が高い傾向にあります。

 

【タープテント】は、値段の割にはサイズが大きく、コストパフォーマンスに優れるという利点があります。

ネットで購入する場合でも、送料無料で1年間無料保証がついています。

 

さらには、新モデルの発売ですので、キャンペーンセールを行っており

12800円⇒9800円(送料無料、保証付)

という内容で、これからシーズンで利用されるのであれば、お得じゃないですか?

他にも、同時にポータブルチェアを購入する事で割引されたりなど、アウトドア用品を揃えるのであればおすすめです。

 

まとめ

バーベキューは楽しいのですが、快適に過ごすための準備が重要です。

仮に一人でも熱中症を発症してしまえば、その日は終了です。

せっかくの思い出の日も、苦い思い出になってしまいます。

そうならない為にも、快適に過ごす為の準備を行い、楽しくバーベキューを過ごしましょう!

今年も肉食って、乗り切るぜー!

お読み頂きありがとうございました。by翔やん

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20人前の激安なお肉をネットで注文して使用した結果

バーベキューを大人数でも格安で楽しむ方法!

バーベキューでモテる男になる方法!夏のバーベキューで肉を焼こう